2009年09月07日

洛東江(2)

慶尚北道、慶尚南道を流れ、プサン(釜山)に至る大河です。
川の長さは525kmです。日本一の信濃川が367kmですので長いですね。
下記の写真はソウルよりKTXでプサンに行く途中の1ショットです。
冬の洛東江です。(たぶん支流と思います)

IMG_0002.jpg


太白山脈に降った雨は、北に流れると南漢江になり、南に流れると洛東江になります。
この山で採れた薬草がテーグ(大邱)に集まり、北はソウル方面、南はプサン方面に取引されたのでしょう。
今でも、テーグは漢方薬の集積地で有名です。

注)KTXは大邱駅でなく、東大邱駅に停車します。




posted by 豆柴 at 22:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。